FC2ブログ

2018年06月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のベストレストラン2018

世界のベストレストラン2018、なるものが発表された。
食品メーカー、特に炭酸水の会社がやってるランキングで、タイヤメーカーよりは恣意的なランクであるはずながら、最近は星の数よりもこっちに入りたいと狙う料理人も多いとか。ま、国内より世界で戦っている臨場感は確かにあるよな。
世界ベストとミシュランの関係も、ノーベル賞を取ったからあわてて文化勲章を、みたいな図式とも似ていて、結局は、いってこいの関係なのだとは思うが。

さて、今年のベスト50.。行ったことがある店は、フランス3軒、スペイン2軒、オーストリア1軒、アメリカ2軒、日本3軒の11軒だった。これが多いのか少ないのか。というか、炭酸水販促のためにやってるのだから、南米、アフリカ、北欧、ロシアと、行ったことのない国からも多数。そしてもともと英国のメーカーゆえ、個人的にはあまり関心のないイギリスの店も多かったので、まあこんなもんでしょうか。

ちなみにぼくが行った中での最上位は、8位のアルページュ。少なくとも、ぼくが訪ねた11軒でいえば、その順位には何の脈絡もセオリーも思想も哲学もない。まさにぐちゃぐちゃだ。ランクインした店は、炭酸水のメーカーにものすごい政治力があったか、単にラッキーだった、としかぼくには理解できない。
ところで、イタリアの店が1軒もないのは寂しいなあと思ってたところ、もしかしたら2018年中に一軒行けるかもしれないことが分かった。しかもどうやら一位らしい。自分らしからぬと汗顔の至り。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。